本文へ移動

イベント情報トピックス

新電帳法・インボイスセミナー及びIT導入補助金2022ウェビナーを 開催します(4月18日・19日)
オススメ

~新電帳法・インボイスセミナー及びIT導入補助金2022ウェビナーを開催します~


この度、二つのウェビナーを開催します。

電子帳簿保存法、及びインボイス制度について理解を深めたい、または対策について検討中のお客様、また各制度の対策にかかるシステム導入の負担を軽減したいと考えているお客様にお勧めです!


(1)「IT導入補助金2022!」ウェビナー

  IT導入補助金はソフトウエアの導入に5万円~450万までの補助が交付される制度です。
  中小企業・小規模事業者のみなさまが活用できる仕組みで、昨年2021年度は数多くの県内企業の皆様が補助金を活用されました。
  今回のウェビナーでは、IT導入補助金の具体的な内容、対象となるアプリケーション、進め方、準備物、採択されるために気を付けるポイントなど詳細にご紹介します。

(2)「新電子帳簿保存法・インボイス」対策ウェビナー

  ●新電子帳簿保存法
   令和4年度税制改正大綱が公表され、改正・電子帳簿保存法は2022年1月に施行され
   ました。メールなどの電子取引により送・受信した国税関係書類の電子保存が義務化となります。
   2年間の許容期間を設ける旨が記載されましたが、これは延長ではなく準備期間という認識が必要です。
  
  ●インボイス制度
   また、令和5年10月1日から消費税の仕入税額控除の方式として導入される適格請求書等保存方式
   (インボイス制度)。事業者の皆様は大きな影響を受ける可能性も懸念されております。
  
  本セミナーでは、制度導入に向け皆様が適切な対応を行えるよう、わかりやすく解説いたします。


  今回は1日間限定のイベントとなっておりますので、是非この機会にお申込みください!!

TOPへ戻る